104-0061東京都中央区銀座1-27-12 電話 03-3566-0086 FAX 03-3566-0089
Toggle

地理クイズ 2019

運転地理を勉強していると、いろいろな地名、駅名の読み方があることに気が付きます。それぞれにまつわる由来や歴史が隠されていますし、また地名にはその由来や歴史によって読み方が変わってきています。
先ずは手始めに地理クイズに挑戦してみてください。

以下の問題の解答を解答欄に入力し、お名前、メールアドレスをご入力のうえ送信ボタンをクリックしてください。正解者の方には粗品を進呈致します。

問題
  1. この地名は何と読みますか?
    A.足立区 舎人
    B.板橋区 小豆沢
    C.江東区 東雲
    D.大田区 雑色
  2. ○×でお答えください。
    A.1978年に旧・巣鴨拘置所跡に完成した当初東洋一の高さのビルはサンシャイン60である。
    B.1971年に淀橋浄水場の跡地に出来た日本初の超高層ホテルは京王プラザホテルである。
    C.東京都千代田区1番という住所にある建物は国会議事堂である。
    D.神田駿河台にある「ニコライ堂」はイスラム教の教会である。
  3. 次の穴埋め問題にお答えください。
    A.首都高速都心○○線は皇居を中心に、放射状に1号・2号・3号・4号・5号・6号線と時計周りに番号が付いている。
    B.新宿通りが内堀通りに突き当たる交差点で、昔、服部半蔵が警護していた門を○○門といわれている。
    C.内堀通り、交差点大手門角で、丸ノ内1-1-1に有るホテルは○○○ホテル東京という。
    D.2020年春に山手線・京浜東北線に出来る新しい駅名は「○○ゲートウエイ」という。
解答欄




1-A

1-B

1-C

1-D

2-A
×

2-B
×

2-C
×

2-D
×

3-A

3-B

3-C

3-D

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

郵便番号 (必須)

都道府県 (必須)

市区町村以降の住所 (必須)

Return Top