104-0061東京都中央区銀座1-27-12 電話 03-3566-0086 FAX 03-3566-0089
Toggle

都心部トピックス

八丁堀駅前に新たな複合施設「本の森ちゅうおう」完成

八丁堀駅前に新たな複合施設「本の森ちゅうおう」完成

12月4日にオープン 「本の森ちゅうおう」は、京橋図書館(中央区築地1-1-1)と郷土資料館(中央区明石町12-1 天体タイムドーム明石がある)を移転併設され、さらに多目的ホールやカフェを備えた複合施設となる。  場所は東京都中央区新富一丁目13番14号の東京都労働スクウェア跡地に建てられた。 施設規模は 地上6階、地...

「東京ミッドタウン八重洲」内にバスターミナル

「東京ミッドタウン八重洲」内にバスターミナル

9月17日に三井不動産は東京ミッドタウン六本木・東京ミッドタウン日比谷に続いて建設中の東京ミッドタウン八重洲内にこの度バスターミナルが先行開業する。(グランドオープンは2023年3月) 東京駅八重洲南口駅前には、主にJRバスが発着する「東京駅JR高速バスターミナル」がすでに存在しますが、同ターミナルに入らない路線の乗り...

首都高速・高速道路における料金所が一部ETC専用に変わります

首都高速・高速道路における料金所が一部ETC専用に変わります

首都高速・高速道路会社では、近年のETC利用率拡大等の社会情勢の変化を踏まえて、2022年4月から一部の料金所がETC専用となります。今後順次拡大していく予定だそうです。 これは2020年に国土交通省と高速道路会社6社が公表したロードマップに基づくものであり、料金所におけるキャッシュレス化・タッチレス化を推進する事で ...

「多摩川スカイブリッジ」が開通

「多摩川スカイブリッジ」が開通

東京都と川崎市が共同で整備を進めている羽田空港(羽田グローバルウイングズ)と川崎市殿町(キングスカイフロント)をつなぐ新しい橋「多摩川スカイブリッジ」が、下記の通り開通予定です。(路線名 東京都市計画道路補助線街路第333号線及び環状第8号線) これにより、羽田空港周辺地域と京浜臨海部が結ばれ、両地区の連携によるヒト・...

首都圏で初めて、東関東道の一部で最高速度110km/hに

首都圏で初めて、東関東道の一部で最高速度110km/hに

 千葉県警察本部では東関東道の一部区間で12月1日(水)より最高速度を100km/hから110km/hに引き上げると発表しました。 区間は東関東自動車道水戸線の四街道IC付近~成田JCT付近間の上り線およそ20キロ、下り線およそ18.5キロの片側3車線の区間です。対象となるのは普通車など法定の最高速度が100km/hと...

『車線キープグリーンライン』E17関越道に登場

『車線キープグリーンライン』E17関越道に登場

出典:NEXCO東日本  E17関越道下り東松山IC先40.5キロポスト(以下kp)より43.5kp迄約3kmの第一走行車線に緑色のラインが引かれております。  これは2021年7月より設置された「車線キープグリーンライン」です。NEXCO東日本によるとキープレフトの促進による渋滞予防やICからの流入車を正しい進行方向...

東京都市計画道路補助第26号線「豊トンネル」「ふたばトンネル 」開通

東京都市計画道路補助第26号線「豊トンネル」「ふたばトンネル 」開通

出典:東京都  2021年10月22日(金)11:00に東京都市計画道路補助第26号線の品川区豊町二丁目~同二葉一丁目が開通しました。戸越方面よりこの度開通の「豊トンネル」「ふたばトンネル」を経由し下神明駅付近に至る約670mの区間で開通部は幅員8.0~9.5mの2車線、JR横須賀線・湘南新宿ライン・東海道新幹線及び東...

多摩川に架かる新橋梁を「多摩川スカイブリッジ」に決定

多摩川に架かる新橋梁を「多摩川スカイブリッジ」に決定

羽田空港(羽田グローバルウイングズ)と川崎市殿町(キングスカイフロント)間を羽田連絡道路として建設中のこの橋は長さ675m、多摩川の河口から1番目、世界との玄関口である羽田空港の目の前にかかる橋であり、国際競争力の強化に向け、羽田空港周辺地域及び京浜臨海部の連携を強化し、多摩川両岸の成長戦略拠点の形成を支えるインフラ事...

伊豆スカイラインの無料開放

伊豆スカイラインの無料開放

静岡県道路公社はオリンピック期間中の7月23日(金)~8月8日(日)までで、半島の東側の海沿いを行く国道135号線、並びに西側を平行する伊豆縦貫道路・国道136号線が大会関係者や観客の移動により混雑が予想されることから、迂回を促す目的で伊豆スカイラインを無料開放することになりました。  料金所では必ず一旦停止の上、行先...

「中部横断道」 9月に全線開通へ 静岡―山梨間

「中部横断道」 9月に全線開通へ 静岡―山梨間

中部横断自動車道の静岡県と山梨県を結ぶ区間が9月に全線開通します。地盤が想定外に悪かったことなどから開通延期を再三繰り返していました。この全線開通によって、首都圏と中京圏を結ぶ大動脈となっている東名・新東名高速道と中央自動車道が、南北の高速道路で直結し、物流などのアクセスの飛躍的な向上が期待されることになります。 同横...

Return Top